桜色の海 フィギュア等 忍者ブログ
管理人『さくらえび ちま』の イラスト・活動・その他、 どうでもいいことまで 紹介するブログです。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


P1010430.JPG

ヤフオクでミニチュアの火薬銃を
手に入れました。

これ銃の種類的に何だろう?
ドールにちょうどいいサイズという
理由で手に入れたけど。



P1010431.JPG


金属の部分がずいぶん汚くなっているので
こちらのスポンジやすりを使います。



P1010432.JPG



汚れている金属部分に
このスポンジやすりを使うと・・・





P1010433.JPG
ほら、光沢が出来てきました。

こんな感じで全体をきれいにすれば
かなりピカピカになるはず。

このスポンジやすり、
ホームセンターで98円で売ってました。
98円ですよ奥さん、お安いでしょう?


(  ・× ・)<何を言ってるんだお前は。

P1010435.JPG



根気よくやれば
こんなにきれいになります。





P1010436.JPG

火薬銃として使う時は
シリンダーを開けて、




P1010437.JPG



ここに火薬の弾を入れるらしい。






P1010438.JPG


ハンマー(撃鉄)を引いて、







P1010439.JPG


トリガーを引けばハンマーの力で
火薬が発火するそうな。

ちなみにこれ、スペイン製だそうです。




そういやダブルバレルショットガンはもうちょい掛かりそうです。
まぁ、あせって作っているわけじゃないのでコツコツ作ります。
PR

はい、今回で三回目の報告です。

だいぶ形にはなってきました。
P1010428.JPG

こんなかんじです。

アルミ鉄板を貼ったり、木材を加工したり

結構いい感じかな?
だいぶ形がオリジナルになってきたけど
(当初の予定とは違う形に・・・)


P1010424.JPG



リロードの時。





P1010426.JPG

中はこんな感じ。

ここのバレルの筒に
手作りのカートリッジ(弾薬)を
入れるということですよ。

まだカートリッジ作ってないですけどね。


P1010427.JPG
ちなみに今悩んでいるのが、

ここのバレルを押さえる金具を
どうしようかということです。
なるべくワンタッチでリロード出来るようにしたいです。

ホームセンターで色々使えそうな金具を
探してますがまだ見つかりません。


P1010429.JPG
まぁ、とりあえず今のとこここまでです。

形が出来ても塗装とかあるから
まだ時間掛かりますね。


←MSDサイズで作ったので
  幼SDの秋桜にはちと大きいです。

 

すみません。今週の『週一のなにか』はお休みにします。

いや、ダブルバレルショットガンを作り始めたらなんか止まらなくなっちゃったんで。

製作状況は以下のとうり
P1010407.JPG


このパーツの上にバレルを乗せます。







P1010408.JPG


ストックのほうには
このような切込みを。

おわかりですね。




P1010409.JPG


ダブルバレルショットガンのかっこよさは

やはりあのリロード(カートリッジ交換)でしょう。

ちゃんとリロード再現できるようにしたいと思います。



P1010413.JPG



アルミ鉄板も少々貼り、
つなげてみたところ。





P1010414.JPG


こんな感じで。

なかなかいい感じ・・・・・

と思ったら。




重大な事実が判明。

バレルを付けるとバレルが本体に接触し、折り曲げられなくなっていた。

やはり脳内設計だけではなくちゃんと設計図描いとくべきだったか。


P1010417.JPG

やりなおし。

ちなみにバレル問題だけでなく
ジョイントも強度が弱かったので
加工しなおしました。




P1010418.JPG




こちらも加工し直し。





P1010419.JPG



つなげて・・・






P1010420.JPG



細い釘を通して二つを繋げる。






P1010415.JPG


ようやく修正できました。

修正にすごい時間掛かった。

あ、ちなみにトリガー部分は
ミニチュアの拳銃からもぎ取りました。


P1010416.JPG


リロードのときはこんな感じ。

ようやく修正がすんだ。

今の所ここまでです。



これで50%は出来・・・た・・・・かな?

完成までまだ掛かりそうです。

昨日、ドールサイズのミニチュア銃を
ネットで探していたんですが。

いろいろ見てみるとすごい作りのミニチュアガンが
いっぱいありました。本格的なのは7~8万するんだね。

見ているうちに突如「ちまも作ってみたい」という気持ちになり。

・・・作ってみるか。

そんで素人でも作れそうな銃を考えてみたら

「ダブルバレルショットガン」ならいけんじゃね?
と思い立った。

ダブルバレルショットガンというのはその名のごとく
バレル(銃身)二つ付いたショットガン。
構造も他の銃に比べればわりと簡単そうな気がした。

というわけで
P1010406.JPG
ホームセンターで買ってきました。

アルミの鉄板は金属部分用。
アルミパイプはバレル用。
木材はストック(銃床部)とか。

金属系を扱うのは素人なんで
加工しやすいアルミを使います。


P1010399.JPG
とりあえず木材を
カッターでがりがり削ります。

この木材の材質は非常に柔らかいので
カッターでも簡単に削れます。

これはストック(銃床部)の部分です。



P1010401.JPG



まず大雑把な形を。






P1010402.JPG


どんどん削って成型していきます。







P1010403.JPG



荒めのヤスリで削ってとりあえずここまで。

仕上げはまた後ほど。




P1010405.JPG


今日のところはここまで。

とりあえずストックはある程度形にはなったね。

さて、初挑戦ミニチュアガン。
完成までいけるか?

 

P1000666.JPG
最近ちまがハマっているキャラは・・・

こちら、『豆しば』です。



公式HPへ行くととてもシュールな動画が見れます。


画像の豆しばはゲーセンで取りました。

ちょいと取りすぎた気はするが
これでも2000円以下でゲットしました。
9de20fe8.jpeg
ついに届いた!

グレートインパクトシリーズ グレンラガン。

去年の12月に予約してから約半年、
待ちかねました。


7246af6e.jpeg
中身はこんな感じ。

ドリルの数が多い。

なくさないように気をつけないと。



cb791906.jpeg
持ってみるとズシリと重量感。
超合金をふんだんに使っているだけのことはある。

グレンラガンは基本足がでかいうえ、
超合金を使っているので二本立ちのバランスは最高。

震度3くらいなら普通に耐えれそうだ。

まぁ、なによりカッコイイ。

ちなみに金額は送料代引き込みで16000円。

フィギュア系でこんなに高いのを買ったことはないなぁ。

SANY0001.JPGアカツキ(シラヌイ装備)。

最近、絵ばかり描いているのでなかなかガンプラ作る余裕ない。

このアカツキも素組みです。

 

 

ちなみに後のパソコンの壁紙は「ねこねこソフト」のラスト記念の壁紙です。

HOME |
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/23 シシャモ946]
[05/17 お改め甘栗]
[05/05 お]
[05/05 野良]
[04/10 リラン]
[03/27 泡野千波]
[03/15 リラン]
[03/13 テュルフング]
プロフィール
HN:
さくらえび ちま
性別:
非公開
趣味:
イラスト描き
自己紹介:
絵で飯を食っていきたいと本気で考えているえび。
現在、修行中。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア

忍者ブログ [PR]